スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【仲本さんへの思い出】

 みんな仲本さんの事が大好きで、心のどこかで仲本さんの夢を、私達も叶えたいと思っていました。                     【ウイズのみんなから少しコメントをいただきました。】

なかもと15

 はじめて 仲本さんにお会いしたなんて うそみたい。!


なかもと5

 仲本さん愛用の車の中。

なかもと13

 さとうきび畑の前で。

なかもと11

 勝連城。沖縄に40年余りいるのに、仲本さん初めて登ったそうです。意外とそんなものですよね。


「出来ない事はない!」と言っていた仲本さんの言葉。この想いと私達の思いが常に一緒だった沖縄の旅。
 自然に気が合う良き仲間、誰もが欠けても成功しなかったと思います。
 そして、仲本さんの本気、本物の心があったからこそ実現出来た旅でした。ありがとうございました~。  

なかもと121

 仲本さんのうれしそうな顔。!この後、船酔いでノックダウンしてたなんて誰も想像できませんよね。(笑い)

 美佐子さんの 思いが ずっしりと詰まった文面で 仲本さんを通して沖縄が きのうのように 心によみがえりますね。
それは 私達だけでなく カナサンにかかわった 全ての 人達に言えることではないかしら、 と思います。 ただ美佐子グループが あまりにも 強烈だったかなって。

 次は 慶良間のクリスタルな海でビーチパーティをやろう!!と もう計画立てて いました。 私は 沖縄ほどクリスタルではないが千葉でもいいか。 なんてねッ
 
 本当に仲本さんと沖縄の地でビーチパーティをしたかったです。

 それから個人的なことですが、 沖縄で カナサンの 意味を知って 自分の名前が少しきに入り嬉しくなりました。まぁ呼び名が一緒で。 他にも 名字が さかだちした島とか、 名前の由来も知りたくなりました。
  沖縄は 戦争の 深い傷跡が残っている所ですが、こころ癒される島じまでもあります。

  アーア また行きたくなりますね。

25.jpg

 みんなはじけています。

なかもと10

 仲本さんの真剣な交渉。感謝です。!
 
 カナサンツアーズを立ち上げようとしたその理由に、障害者や高齢者が本当に行きたいところに連れて行ってあげたい。やりたいことを、叶えてあげたいと思ってのことだと言っていましたね。これからも沢山の友達を、沖縄に連れて行って欲しかった。!

 仲本さん、養護学校の修学旅行を担当したときのこと。美ら海水族館でのレストランで、厨房に料理を食べやすくしてもらうために、きざんで下さいと言ったら出来ないと断られ話をつけたり。
 それに2~3段の階段もスロープにしてもらうために交渉したり。他の身障者関係の方の支援もあるでしょうが行くとこ行くとこバリヤフリー化していく。すごいです。!

うも

 塩さんと仲本さんはどこか似ていますよね。みんながピンクのシャツを着ているからピンキーズだって。
この間『時間が空いたからと四街道まで来てくれた仲本さん。まさにウィズチームの団結力は永遠です!

なかもと120

 こんなにも海が美しいのかとみんなで散歩。

 仲本さんとの思い出も、次から次へと鮮明に思い出しますね。
あれから一年が経ったのが早くもあり、遅くも感じる一年でした。

 仲本さん、美佐子さんとあーちゃんを同時に呼んで、沖縄の島のビーチでバーベキューパーティーをしたかったみたい(笑)ビーチパーティーって言うみたいで、沖縄でははやっているみたいよ。
楽しいから、ぜひあのメンバーでやりたいって力強く言ってましたね~。
とにかく美佐子さんにかなりのやる気とパワーをもらったって、電話でも興奮してたから。

 それに、美佐子さんの絵の個展もやりたがってたなぁ。沖縄の絵に感動して涙がでそうになったって話してた。
個人的に連絡を取り、仕事外で会いに来たのは美佐子さんの所が初めてだって。私たちだけでなく、仲本さんにとっても印象的な旅行であり、メンバーだったってことよね

 私が譲ってもらう絵もみせて、自慢してやりたかった

にく

 みんなの完食に驚いてた仲本さん。でも、仲本さんの食欲もすごいですよ。!仲本さんも加わって肉好きメンバーが集まったって感じですね。

なかもと17

 自然体だなー。

なかもと9

 似合ってるなー。

なかもと00

 宴会の最後は楽しい踊り。踊りの講習。

なかもと22

 11月に仲本さんが四街道に来た夜、和子宅に仲本さん、塩さん、えみちゃん、私の5人で泊まったことです。まるで昔からの仲間のように、余り気を遣わず自然だったんだよ。

 美佐子さんからのメールを電車で読んでしまってボロボロになっちゃったよ。私はいまだにサザンの曲を聴くと、仲本さんを思い出し涙が出ちゃいます。
私、泣き虫ダネ。美佐子さんのブログでも泣いてばかり…

んな



    【涙そうそう】     森山良子 作詞

古いアルバム めくり/ ありがとうって つぶやいた /いつもいつも 胸の中 励ましてくれる人よ 

晴れ渡る日も 雨の日も/ 浮かぶ あの笑顔/ 想い出遠く あせても/ おもかげ 探して/ よみがえる日は

涙そうそう

 一番星に祈る /それが私の くせになり/ 夕暮れに 見上げる空/ 心いっぱい あなた探す
悲しみにも 喜びにも/ 思う あの笑顔/ あなたの場所から私が/ 見えたら きっといつか/ 会えると信じ 生きてゆく
晴れ渡る日も 雨の日も/ 浮かぶ あの笑顔/ 想い出遠く あせても/ さみしくて 恋しくて/ 君への想い 涙そうそう
会いたくて 会いたくて/ 君への想い 涙そうそう





続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

プロフィール

misako.k

Author:misako.k
進行性筋ジストロフィーのため、入院生活を続けながら、約20年、絵に取り組み、定期的に個展も開催。手を上げるのも不自由、絵筆を持つのも体力がいるが、ボランティアに助けられ、1メートル以上の長い棒の先に筆をとりつけ150号以上の大作も仕上げてきた。現在は呼吸や弱視も弱いため中作品以下が多いが、ブログやホームページを通して交流を広げたいと意欲を燃やしている。妹(越川清美)はCG作品や手芸が得意。筋ジストロフィーで一緒に病院で暮らし、毎年障害者絵画展に出品している。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。